湯道百選

26.5
熊本・世安町

世安湯

YOYASUYU

町の湯治場

創業89年を迎えた熊本県熊本市の老舗銭湯「世安湯」。地元の人々から愛される銭湯だったが、2016年の4月に発生した熊本地震の被害を受け、やむなく休業。その後、三代目の坂﨑友治さん・妻の由美さんの尽力の甲斐あり、1年半後の2017年11月1日に再スタートを切った。

脱衣所には、熊本地震の際に、台湾の方から寄贈された籐のかご&籐の敷物。
多くの人に支えられて、復活を果たした。

男湯・女湯ともに湯船は4つ。水風呂や超音波ジェット湯、超音波とマイナスイオンが放出されているnano湯、刺激が気持ちいい電気風呂など、「町の湯治場」の呼び名にふさわしく、多くの人を楽しませる仕掛けにあふれている。
 そして、こだわりのお湯は薪と太陽熱で沸かした超軟水。お湯の柔らかさが増し、木の香りが漂うため、「薪で沸かしたお湯に入るとよく眠れる」と喜ぶお客さんもいるなど好評で、小学生から大学生まで地元の若者もよく訪れているという。

軟水ながら、もともと熊本の水はやや硬め。より柔らかな水を求めた坂﨑さん夫婦は、イオン交換器を導入するなど工夫を重ね、湯質は休業前よりも向上した。水が柔らかいとシャンプーや石鹸の泡立ちもよく、汚れも落ちるため、洗い上がりは肌がすべすべになる。より水の良さを感じてもらうために、世安湯では体を石鹸で洗ってから湯船に浸かることをおすすめしている。

震災で一度は倒れ、そして復活を遂げた世安湯。復興のシンボル、そして安らぎを得られる場として、これからも地域をやさしく、あたたかく支えていくだろう。

家元から贈呈された「湯道温心」のお軸と、「以湯いゆ為和せいわ」の言葉が飾られている。最近は、「湯道」を学ぶためにこの場所を訪れる学生もいるという。
2019年9月26日~12月16日の間、期間限定でくまモンが世安湯をジャック。
限定グッズの販売や、外国人向けのイベント等も開催されている。


Text by Chako Kato
Photographs by Alex Mouton

世安湯

  • 〒860-0823 熊本県熊本市中央区世安町448
  • TEL : 096-325-8348
  • URL : https://kuma1010.com/custom/378
  • 営業時間:16:00〜22:00(最終入場 21:30)
    入浴料金:大人(中学生以上)400円、小学生(中人)150円、乳幼児(小人)80円
    定休日:火・水曜日
    駐車場:有り(10台)
    創業年:昭和5年

超軟水を薪で焚いた美肌の湯・軟水風呂。
超軟水には『疲労回復効果、美肌効果、美髪効果』がある。